牧成舎の歴史

 牧成舎の創業は明治30年頃から始まっていますが、
 昭和に入ってからほんの少しではありますが、歴史を感じさせるその当時の
 機械類やその時に携わった工場の人々など残されています。
 ほんの一部ではございますが、昔の牛乳工場などの風景をお伝えできればと思います。

 昭和10年 2代目 牧田真作により
 工場新築。 充填室より。
 (実は、写真の奥にあるこの殺菌機は
 工場の片隅に保管されています)
牧成舎の歴史
 昭和10年 ボイラー室にて
 レンガで囲まれたボイラー
 (昔はレンガ造りだったんですね~)
牧成舎の歴史

 昭和10年頃
 住み込みで働く家族と一緒に
牧成舎の歴史

 昭和30年代
 工場の向かい側では酪農が
 行われていた。 牛とともに。
 昔は牧成舎の牧場の周りでも
 牛が飼われていたんですね
牧成舎の歴史

 昭和30年
 牛乳処理工場新築
 パス殺菌機・冷却プレート
 手詰め充填機が並ぶ
牧成舎の歴史
gototop
牧成舎 飛騨の里から美味しい乳製品をお届け中 All rights reserved.