もなかアイス12個セットの画像

もなかアイス12個セット

送料込み ¥5940(税込)

【セット内容】
もなかアイス130ml(バニラ×4、抹茶・あん抹茶・いちご・コーヒー×各2)計12個

牧成舎モナカアイスクリームを全種類すべてセットにしました。アイスの王道ミルクの旨みを存分に味わえる「バニラ」。抹茶の爽やかな香りと苦みの「抹茶」と「あん入り抹茶」。甘酸っぱいかわいらしい「いちご」。
大人の味わい、ほろにが感がいっそうおいしさを誘う「コーヒー」。

 

SHOPPING CART

商品  もなかアイス12個セット

購入数  

キャッシュバック牧成舎でクレジットカード決済をご利用いただくと5%還元されます。


ご自宅用にも贈答用にも人気!牧成舎のもなかアイスのひみつ

抹茶あんこもなかアイス

牧成舎で30年以上ロングセラーとして愛され続けている「もなかアイス」はモナカもアイスクリームも、自社でひとつひとつ丁寧に手作りしているこだわりの商品です。ご自宅用にはもちろん、お中元やお歳暮といったギフトとしてもご利用いただいています。

飛騨のミルクの旨味をたっぷり詰め込んだもなかアイス

バニラアイスが詰まったもなか

味に自信あり!手作りにこだわったアイスクリーム。
もなかアイスのアイスクリームは、2倍の濃縮乳をベースに、30年守り続ける独自の製法で手作りしています。

もなかの皮の薄さと、アイスクリームのしっかりした厚みは、手作りでしかできません。
食べた瞬間にもなかのサクッとした食感と、アイスクリームの美味しさがふわっと口の中に広がります。

牧成舎のもなかアイスは、ミルク本来の素材を活かすため、乳化剤は使っていません。
大人から子供まで食べやすい、さっぱりとした味わいを楽しめます。

もなかの皮も、1枚1枚、手作り

1枚1枚手焼きのもなか

小麦の香ばしい香りを損なわないために、作り置きはしません。
毎回必要な分だけ手焼きし、一番美味しい状態でお届けしています。

30年以上のロングセラー。牧成舎の「もなかアイス」ができるまで。

オリジナルのもなか焼き機

30年以上前、私たちは地元である飛騨の食材だけを使った「和」のアイスクリームを大手百貨店へ提案し、共同開発をすることになりました。

アイスクリームには自信がありました。そのアイスとマッチするもなかの皮をどこに依頼するか悩み、アイスクリームのコーンメーカーに相談したところ、「一般的なもなか種は、時間が経つと味が落ちてしまいます。こだわるのなら、自分たちで作りなさい。」とアドバイスをいただいたのです。

私たちは美味しさを真面目に考えた結果、自社でもなかの皮も手作りすることに決めました。

コーンメーカーの方にもご尽力いただき、特製のもなかの焼き型を開発。美味しいもなかの作り方をご指導いただき、試行錯誤して「お客様に美味しいままお届けできる配合」を生み出しました。

そうしてもなかアイスは完成。今も牧成舎の人気商品として皆様に召し上がっていただいています。

私たちはこれからも、ていねいな自家製にこだわって美味しいもなかアイスをお届けしていきます!

楽しい5種類の味わい。わいわい選んで召し上がれ。

もなかアイスのパッケージ

オーブンで焼いて、パリッと美味しい「焼きもなかアイス」がオススメ!

もなかアイスを焼く

オーブンで少し焼くことで、アイスクリームは程よい優しいくちどけになります。自家製もなかの皮はパリッと香ばしくなり、小麦の香りが広がり、さらに美味しくなります。

もなかアイスを袋から出し、温めたオーブントースターで20〜30秒ほど焼きます。もなかの皮がほんのり焦げるまでが目安です。

焼いたもなかアイスをガブッとかぶりついてください!もなかの皮がパリッと香ばしい「焼きもなかアイス」をお召し上がりいただけます。

もなかアイスのアイスクリームは、固めのアイスクリームです。ちょっと焼いただけでは溶けることはありません。

ぜひ、オーブンで少し焼いてお召し上がりください。

SHOPPING CART

商品  もなかアイス12個セット

金額  送料込み¥5940(税込)

購入数  

商品説明

  • 容量:もなかアイス130ml×12個
  • アレルギー:乳、小麦、卵
  • 保管方法:冷凍
  • 発送時の注意点:「冷蔵品」と一緒に送ることができません
    「冷蔵品」と「冷凍品」はそれぞれ分けてお会計することをお勧めします

    *こちらの商品はセット商品ですので、送料が含まれた金額です(北海道・沖縄別途負担有)
    *アイスクリームの単品商品を追加することができます。
    *ピザのセット商品に追加すると別途ご決済する必要があります。
    *「冷蔵品」セット商品・単品商品は、同じカートに入れず、再度ご注文をお願いいたします。